取材時期:2015年11月下旬
参考レート:HKD(1香港ドル)=16円

地元客で賑わっている麺屋

15:00過ぎと中途半端な時間であったのだが、小腹が空いてしまったので、同行人と突入。香港の食堂は基本、相席である。
麥文記麵家

柱侯牛腩麵(柱侯牛バラ麺)
僕が食べた「柱侯牛腩麵(柱侯牛バラ麺) 」34HKD(約540円)。
柱侯醤という広東発祥の調味料で煮込んだ牛バラ肉が乗っている。スープはピリ辛。麺は細くちぢれながらもシコシコと歯ごたえあり。

上湯雲吞麵(スープ海老ワンタン麺)
同行人が食べた「上湯雲吞麵(スープ海老ワンタン麺)」32HKD(約510円)。

どちらも量は少なめ。円安のため正直割安感はないが、味はなかなかのものであった。

麥文記麵家メニュー


麥文記麵家(Mak Man Kee Noodle Shop)

営業時間:不明(お昼から夜にかけて開いているようである)