僕は2015年がClockenflap初参戦でした。実際に行ってみた感想を踏まえて、今回の記事を書きます。

もう香港フェスへ行くしかない!4つのポイント

①日本から香港は、意外と近い
②日本から香港まで、意外と安く行ける 
③日本から香港は、簡単に行ける
④香港フェスはとても魅力的なフェスだ

以下、詳しく説明しましょう

①日本から香港は、意外と近い

羽田or成田→香港の飛行時間は、4〜5時間

香港へは、東京の他にも関西、名古屋、広島、福岡、札幌など各都市から直行便があります。もしかしたら、みなさんの自宅からフジロック(新潟県苗場)まで行くより、香港へ飛んでしまった方が短時間かもしれません。

例えば、福岡から新潟県苗場のフジロックまで行くと、所要時間は…。
交通手段 移動区間 所要時間
飛行機 福岡⇒羽田 約1時間40分
電車 羽田空港⇒東京駅 約40分
上越新幹線 東京⇒越後湯沢 約1時間20分
バス 越後湯沢駅⇒苗場スキー場 約50分
乗り換え待ち 各乗り換え場所で 約40分
所要時間合計:約5時間10分
乗り換えも多くてけっこう大変ですね〜。

福岡から香港フェスまで行くと、所要時間は…。
交通手段 移動区間 所要時間
飛行機 福岡⇒香港 約4時間
入国審査など 香港空港内 約40分
列車 香港空港⇒九龍駅 約20分
徒歩 九龍駅⇒香港フェス会場 約10分
所要時間合計:約5時間10分
なんとフジロックへ行くのとほとんど同じ。実際には香港到着後、いったんホテルにチェックインするでしょうから、あくまで最短時間の目安です。


②日本から香港まで、意外と安く行ける

例えば、福岡から新潟県苗場のフジロックまで行くと、交通費は…。
交通手段 移動区間 金額
飛行機 福岡⇒羽田 約20,000円
電車 羽田空港⇒品川 410円
上越新幹線 品川(在来線)⇒東京⇒越後湯沢 6,150円
バス 越後湯沢駅⇒苗場スキー場 500円
合計:約27,060円(片道)
飛行機のチケット代は予約時期や航空会社によって前後あるでしょうが、往復で5万円超えは覚悟ですね…。

福岡から香港フェスまで行くと、交通費は…。
交通手段 移動区間 金額
飛行機 福岡⇒香港(香港エクスプレス航空) 約13,000円
列車 香港空港⇒九龍駅 約1,440円
合計:約14,440円(片道)

やっす!(笑)
これはLCC(格安航空会社)を利用した例です。ピーチ、バニラ、ジェットスターなどのことです。LCCで香港まで飛べば、交通費はかなり抑えられます。
香港エクスプレス航空は、羽田、成田、関西、名古屋、広島、福岡から香港へ就航しています(2015年12月現在)。

フェスのチケット代は?
早割があります。
ticket
僕が買ったチケットは、
3日通し券1,450HKD+手数料10HKD=1,460HKD(約23,400円)。フジロックやサマソニより安いです。
参考レート(2015年11月):HKD(1香港ドル)=16円

チケットはフェス公式Webから簡単に買えました。クレジットカード決済。決済後、PDFファイル化されたチケットをダウンロード。当日、会場でこのPDFをスマホでスタッフに見せるか、紙にプリントアウトして見せるだけ。超簡単です。


③日本から香港は、簡単に行ける

ビザは不要
香港はもちろん海外ですから、パスポートが必要です。1週間で作れます。
日本人は90日間までビザ不要で香港に滞在できます。気をつけなければいけないのは、パスポートの期限です。香港への入国は、「滞在予定日数+1ヶ月」のパスポート期限が残っている必要があります。出発前に必ずパスポートの期限を確認しましょう。

香港の公用語は、中国語と英語です。空港や駅などの公共施設には必ず中国語と英語の案内が書かれています。英語がちょっとできれば、まず困ることはないと思います。

香港は地下鉄や路線バスなどの公共交通機関がかなり発達しています。地下鉄は特に便利。乗り換えもわかりやすいです。東京の地下鉄は乗り換え方が複雑で困りますよね…。


④香港フェスはとても魅力的なフェスだ

出演アーティストが豪華
ニュー・オーダー
2015年の目玉はニュー・オーダー(NEW ORDER)。

2014年以前の出演アーティストは、THE VACCINES、OZOMATLI、THE FLAMING LIPS、MOGWAI、FRANZ FERDINAND、2MANYDJS、FOUR TET、 PRIMAL SCREAM、!!!、LUKE VIBERT、 THE CHARLATANS などなど。

とても居心地のいいフェス
会場は決して広大ではありませんが、リラックスできるスペースはしっかりあります。ステージとステージの距離は近いので、長時間あちこち歩いてクタクタになることはないと思います。

毎年11月にフェスが開催されているこの時期の香港は、気候的にベストシーズン。だいたい18〜25℃です。暑すぎず寒すぎず。夏は雨がよく降り、台風が接近する時もありますが、11月はとても穏やかな天気な日が多いです。
香港の隣のマカオでは、毎年11月にマカオ・グランプリが開催されています。

行ってみたいなあと思ってるみなさん、2016年は香港フェス行っちゃいましょう!

もう海外音楽フェスは遠くない

【香港フェス】Clockenflap2015の記事は、これでおしまいです。
僕も来年また行けるように、がんばってお金と時間を確保したいです。


Clockenflap2015開催概要

日程:2015年11月27日(金)〜11月29日(日)
会場:西九文化區(West Kowloon Culrtural District)
公式Web:clockenflap.com