ロイターで、こんなニュースが


 音楽にあわせて、あたかもギターを演奏しているかのように見せるのが「エアギター」だが、手の動きに合わせて実際に音が出る。そんな夢のような話が、英企業が開発した「弦のないギター」で現実のものになった。
ロンドンに拠点を置く新興企業Kurvが開発した「Kurv Guitar」は、手のひらにおさまるパット型装置と、弦を引く動きを認識するギターのピックのような装置でできている。
演奏者は、ピック型装置を片手に持ってギターをかき鳴らすような動きをし、もう一方の手に持ったパット型装置で音程を調整する。それをスマートフォンのアプリが認識すると、アコースティックやベースなど、演奏者の好みの音が出るという。
まったくギターを弾いたことがない人でも、数分で楽曲が弾けるようになる。また、持ち運びに便利でヘッドホンを使いどこでも演奏できるため、ミュージシャンが旅先で作曲する時などにも使えるという。 

うーん。なんかピンとこない。YouTubeで検索したら、動画がありました。

【音が出るエアギター】Kurv-Guitarの動画


楽しそう!
だれかクリスマスにプレゼントしてくれないかなあ(笑)。